Topics

業務案内 >> 電磁波解消工事の最新トピックス

top >> 業務案内 >> 最新トピックス

最新情報を更新しています。

昨日、大阪の友人から. .平成29年2月28日

電話がありました。
3年ほど前に近畿地方のある競走馬専門の牧場に行ったことがあります。
馬たちを強制的に歩かせる施設に入れるとき、暴れて苦労しているのだが電磁波のせいではないか、というのです。
行ってみると、大きいなドーム型の建物があり、その中心の柱が動力でぐるぐる回っていて、
何頭もの馬たちは、その動きに合わせて歩かされるのです。
いわば、自動の手綱とでもいう仕掛けです。
これは、競走馬にとって、欠かせない運動の一つだといいます。
電話の主はこんなことを言うのです。
電磁波被曝防止をセットする前の、あの牧場の馬の勝利数は、ずっと1ケタであった。
二年目になったら、それが2ケタになり、今年はすでに2ケタになった。


強制的に散歩させられるたびに電磁波を浴びていた馬たちが、逆に、宇宙のエネルギーを一身に浴びながら気持ちよく散歩できるのですから、気分もよいだろうし、体の調子も良くなるはずです。
そこの牧場のお馬さんたちの勝利数は、さらに伸びることでしょう。



東京にお住まいの方からのお問い合わせがありました。

以前、「縄文キッド」を買って、いつもすごく快調です。
ところで、国内での飛行機の旅の時は、あらかじめ検査の皿に乗せて通過するのですが
外国旅行の時には、面倒なことになりました。
最初の頃に販売していた塩ビパイプ仕様のものは、今はないのですか。
あれだと、金属探知機に触れないので、身につけたまま、通れるのですが
」と。

なるほど、そういう事もあるのかと、塩ビパイプ仕様の商品を買っていただきました。



東京赤坂の、株式会社致知出版社の自社ビル全体のゼロ磁場化 . .

月刊雑誌『致知』の読者が10万人を超え、毎月、人間学向上のための新刊書を次々と発刊している出版社です。
藤尾社長さんとは30年以上前からのご厚誼があり、先日、ご注文いただきました。
この時は、製品のみをお送りし、社員さんに設置していただきましたので「証拠写真」は写すことが出来ませんでした。



神奈川県茅ケ崎市の方から. . .

電話での問い合わせがありました。

電力会社を代えたら、スマートメーターをつけていった。 スマートメーターから発生する電磁波が気になるのだが、今出ている【宇宙エネルギー戴パワー】商品の内、どの商品が役に立ちますか」と。
初めてのケースなので、早速調べてみましたら、 5000万馬力の製品が必要とわかりましたので「乗用車用」をお勧めしましたら、 早速、ネットでご注文いただきました。
こういう面でも、電磁波被曝を気にしておられる方が出てきたことと、 それにすぐに対応できる弊社の商品があったことに、ビックしています。



先日、静岡市へ出張した時お世話になった方から. .

知人の女性のおなかの赤ちゃんが逆子で、心配しているが何かいい方法はありますか
との質問がありました。

以前、ある産婦人科の先生の言葉がヒントになって「ベンキーZ]という商品を世に出しているのですが、その時は持ち合わせていませんでした。
幸い「腹巻(腰巻)用」が1枚だけあったので、それをプレゼントしました。
それから三日後、次のようなメールが届きました。

先日逆子で困っている女性の話をしましたが、おかげさまで、昨日逆子が自然に治りました。
今日、帝王切開の手術日だったのですが、ギリギリ間に合いました。

へえぇー、と、私の方もびっくりでした。
単なる偶然とは思えませんでした。



「宇宙エネルギー戴パワー」製品の新商品が出ました。

従来の『乗用車用』は、ガソリン車とハイブリット車を対象に誕生しました。

使用した方からは、「疲れなくなった」 「どうも、燃費も上がっているようだ」との感謝のメールがたくさん寄せられていました。
ところで、「新型プリウス」誕生以来、各社が電気系統を重視する新車を次々と世に出していますが、ある日、それらから発せられる電磁波のマイナスパワーを 「縄文式波動問診法」で調べたら、従来の『乗用車用』では、間に合わないことが分かったのです。

そこで、馬力数を上げて、試作品を作り、何人かの方に試していただきました。
そこから生まれたのが、新商品『電気自動車用』です。

7000万馬力です。価格は、3万円です。
10cm四方、厚さは5mmの、ゴムマット仕様です。
運転席の足元のマットの下に置くだけで、社内の電磁波被曝から解放されます。



『敷地・建物全体 ゼロ磁場工事』のご注文、増える。

ホームページに紹介された後に、敷地・建物をそっくり電磁波被曝から解放されたいというお客さんが増えてまいりまして、そのための県外出張が多くなっています。


群馬県みどり市 星野さま

金曜日にお電話があり「こんなすごいものがあるのなら、すぐ設置したい。明日来てくれ。キャッシュで払うから」 そこで、急遽、製品(1個1.5キロ×5個)を持参で駆けつけました。
設置して、家の中に入り、ソフアーに腰かけたとたんに、「あれっ、何だか体があったまってきた」と星野さん。 1時間ばかりおしゃべりして、支払いのために札束を数えていたら、またも、「あれっ」と不審顔です。 「今までは、金を数えるときには指が乾いて、数えにくかったのに、今は指がしっとりとして、数えやすいぞ!」 星野さんはその後、個別の「宇宙エネルギー戴パワー」商品をたくさんご注文下さり、ご友人たちにプレゼント してくださっています。ご自分の高級車にも、しっかりとセットしてくれています。


大阪市 (株)ベストバイ社長 福嶋進様

福嶋さんからは、本社とご自宅と両方一緒にご注文いただきました。
本社は大阪城を見下ろすような「クリスタルタワー」の10階フロアでした。
このオフエスビルには、日本の超一流の企業がほとんど事務所を構えていました。
ご自宅は奈良市の高級住宅街。高圧電線や携帯電話用のアンテナ塔等が散見され、ご自宅も電磁波にまみれておりました。
事前事後に、ご本人の左手をアンテナ代わりにして、電磁波の有無を確認しましたら、その違いの不思議さにびっくりされていました。
どういう仕組みになっているのかは理解できないけど、このパワーの違いは信じられます。
とのコメントをいただきました。


東京都港区銀座 Aさん

昨年、事務所を移転したら原因不明の体調不良に陥り、数か月我慢した末に受診したら「即入院」と言われ、一か月余入院。
体のどこも、取り立てて異常は見つからなかったと。
旧知のご恩ある方でしたので、電磁波の害を説明しましたが、「よくわからないけど、やってもらおう」という事で、設置。その後のご報告を楽しみにしているところです。


青森県弘前市 Nさん

映像関係を仕事にしておられる一室には、5~6人の社員さんが、各種の電化製品に囲まれて仕事をしておられました。
皆さん、なんだか元気がなさそうでした。
冬場でしたが、雪を掘っての設置作業。一か月ほどして訪問した時には、社員さんの様子が、心なしか朗らかに感じられました。


静岡市 E研究所

たくさんの電気電子機器に埋まり、工場は大型の各種電気器具が満載でした。
「これを設置することにより、より良い製品が出来ますよ」と言っても「そうなれば、うれしいですねえ」と、半信半疑のご返事。
ここも、今後の成果が楽しみです。

user

環境改善工事
縄文オリジナル製品の販売
環境、健康に関するコンサルタント業務
環境、健康に関する講習
環境改善に係わるあらゆるご相談に応じます

株式会社 縄文環境開発
About Us

株式会社 縄文環境開発
〒036-0241青森県平川市八幡崎字宮本5
TEL 0172-57-2936
FAX 0172-57-2951
E-mail jimu@jkk-kouhou.co.jp