Removal of plowing plate.CR-17

業務案内 >> 耕盤はずし CR-17

top >> 業務案内 >> 耕盤はずし CR-17

耕盤はずし CR-17 について


農地は耕さなければ、苗を植えたり種をまいたりする事ができません。
なぜでしょうか。それは、「耕盤」と言われている固い層が表土のすぐ下の部分にあるから
「耕盤」が出来る理由は、農薬や化学肥料を使っているからだと言われています。
しかし、それらを使っていない荒れ地でも「耕盤」は存在します。
「耕盤」があれば、作物の根は、そこから下には伸びることが出来ません。
従って、果樹の大木などが大風によって根こそぎ倒されるという事が時折起こっています。

「耕盤」が無くなると、作物の根は楽に地中深くまで伸びることが出来、
その結果、根が丈夫になり作物そのものの栄養価は高まります。
また、大地深くまで団粒構造化しますので、降った雨は大量にしみこんでゆきます。
そのことにより、表土が流されるという事が無くなります。

さらに、日照りが続いても団粒構造化した土壌になっていますので
地下深く蓄えられている水分が、毛細管現象により地表近くまで上がってきますから
干ばつの被害からも逃れられます。

なお、「CR-17]という商品名は、
「2017年に、宇宙(COSMOS)からレスキュー隊がやって来た」という意味を込めて命名しました。


user

環境改善工事
縄文オリジナル製品の販売
環境、健康に関するコンサルタント業務
環境、健康に関する講習
環境改善に係わるあらゆるご相談に応じます

株式会社 縄文環境開発
About Us

株式会社 縄文環境開発
〒036-0241青森県平川市八幡崎字宮本5
TEL 0172-57-2936
FAX 0172-57-2951
E-mail jimu@jkk-kouhou.co.jp